LPガスご利用のお客様向け

  • ガス漏れ時連絡先(24時間受付)
  • ガスが利用できないとき
  • マイコンメーター復帰手順
  • お引越しの際の手続き
  • よくあるご質問

住宅関連企業様向け

事業内容

  • LPガス(プロパンガス)
  • 太陽光発電・オール電化
  • リフォーム
  • 福祉用具の貸与・販売

会社紹介

採用情報

リクナビ2018

FuntoShare

ガスが使用できないとき

マイコンメーターが作動して、ガスがストップしていることが考えられます

マイコンメーターが作動して、ガスがストップしていることが考えられます

マイコンメーターは計量器としての機能だけではなく、ガスの使用状況を常に監視し、マイクロコンピューターが危険と判断した時はガスを止めたり警告を表示する機能を持った保安ガスメーターです。
ガスの流れや圧力等に異常が発生した場合や震度5以上の地震が発生した時、内蔵されたコンピューターが危険と判断し、ガスを止めたり警告を表示します。

こんなとき、マイコンメーターが作動します

表示部分

ガスの消し忘れ

お風呂のつけ放しなど必要以上に使用時間が長い場合、自動的にガスを止めます。
「ついうっかり」の消し忘れなどによる長時間使用に安全対応します。
※ただし、極端に小さな”とろ火”でご使用の際には遮断しませんので十分にご注意ください。

表示部分

地震が発生したとき

ガス使用中に震度5相当以上の地震があると、自動的にガスを止めます。
地震が起きてもガスを止め、2次災害を防ぎます。

表示部分

配管のガス圧が低下したとき

ガス配管の圧力が低下したとき自動的にガスを止めます。
雪下ろしなどで誤ってガスの配管を破損させてしまってもマイコンメーターSがガスを止めます。
※このような事態の時は、すみやかにLPガス販売店にご連絡を。

表示部分

ゴム管が外れたとき

ガスが不自然に大量に流れると自動的にガスを止めます。
お掃除でガス管をはずしてしまった、使っていない元栓を開いてしまったなど、大量に吹き出すガスを止めます。

表示部分

電池電圧が低下したとき

電源として用いる電池の電圧が規定値以下に低下した場合に異常と判断し、警告を表示します。

この場合にはガス販売店にお知らせください。

pagetop.gif